fc2ブログ

bloom

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

泉マルシェ大盛況&あしたねLabo#3 お知らせ

昨日、4回目となる泉マルシェが開催されました。
回数を重ねるごとに大きな輪が広がっていくようで
今では、皆さんが楽しみにしている大イベントになったと思います。
毎年、凄いのですよ~
あのペデストリアンデッキが人!人!人!で埋め尽くされます。
アンティーク屋さんから食べ物屋さんまで多種多様のお店が並びます。
そしてオシャレなんですよね~年に一度のお祭りですね。
今年も沢山の方々の笑顔が拝見出来ましたよ~^^
楽しい1日だった^^

あしたねの方も8時過ぎからお並び頂いたり・・・
本当、本当!ありがとうございます(>_<)
来場された皆様、泉マルシェ実行委員の皆様、出店された皆様、
素敵な1日をありがとうございました。

当日の写真は、レンズを間違えてしまい・・・途中で断念してしまいましたが
千佳さんがとても素敵に撮影されていました。
お写真は、千佳さんがUPしてくれると思います^^
千佳さんよろしく~
なので私は、あしたねつながりで先日購入した
只野農場さんのトマトMIXのお写真を。
こちらも昨日、販売されていて大人気でした。

色々なセットがあるのですが、私が購入出来たのは、下記が一緒に入っていたセット
・甘太郎
・グリーンゼブラ
・ブラック
・アイコ
・イエロー
・マイクロミニ
形も色もそれぞれ違く可愛いでしょう。
こんな売り方をしているお店ってなかなか無いですよね。

マイクロミニなんて1センチ位のトマトでとても可愛いの。
赤い宝石です。

画像は、グリーンゼブラとマイクロミニ。
カタログでは、見たことがあるけど食べたのは、初めて!
水に絵の具を垂らし、マーブルを作る時のようなデザインなのです。
とても美しい。
シャキとした歯ごたえのある果皮に包まれ、酸味がある感じかな。
魅了されるトマトでした。
あっ、ブラックトマトも私の好きな色でした。
このトマトMIX。お友達にプレゼントしたら絶対喜ばれると思いますよ。

続いてなす。
仙台の長なすって良く聞くけど、せいぜい15センチ位のモノが、長いなすなのだと認識していましたが、、、、
こんなに長いなすが。

チビは、初めてみたので、すぐさま定規を持ち出し測りはじめました。
結果、34センチ。本当に長いなす。

このような面白いものが、あしたのたねでは、販売されているのです。

マルシェでは、沢山仕入れたお野菜たちも夕方には、無くなってしまいました。
皆さん、安心されるお野菜ですし面白いものも沢山あるので沢山買われていったのですね。
重ね重ね、ありがとうございました。

そしてね、ここで「あしたねLabo3」のお知らせもさせて下さい。
2回目が終わったばかりのLaboですが、3回目が10月11日に開催されます。
既に募集定員の15名様に達しましたが、20名様まで増やして頂けました。
現在それでも、残席わずかとなっております。
ご参加をご希望の方はお早めにお問い合わせください。

あしたねLabo#3  
及川 久美&斎藤 緑の水光栽培WS
「窓辺でプチ菜園~おうちにみどり~」

土をつかわず水と光で野菜を育てる「水光栽培」。
野菜をお洒落なインテリアとして楽しみながら
育てる・収穫する・そして美味しくいただく喜びを味わってみませんか。
Kumiセレクトの栽培キットをご用意しますので
初めての方も手軽に栽培を始めることができます。
シニア野菜ソムリエMidoriによる野菜がもっと愛しくなるお話と
むらさき山のごはん会Chicaさんによるプチランチで
癒しのひと時をお過ごしください。

10月11日(木)10:00~13:30
■参加費/4,400yen(栽培キット&テキスト&プチランチ付)
■定員/15名様 (先着順)20名様迄
■持ち物/筆記用具
■会場/地下鉄泉中央駅ビルSWING 貸会議室

■お申込み 
メールのタイトルを「あしたねLabo申込み」としていただき、
お名前・お電話番号をお書き添えの上、お申込ください。
e-mail  midorinayasai@@gmail.com
(@をひとつとってください)


ちなみに栽培キットには
かなりスペシャルな野菜ミックスの種もお付けする予定なので
お楽しみに♪

あ~今日も長文になってしまいました。
最後までお付き合い下さってありがとうございます。

| あしたのたね | 23:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あしたねLabo2 香水WS ありがとうございました

あしたねLabo2 香水WS。
皆さんに楽しんで頂き大盛況で終えることが出来ました。
素敵なお店ノワイヨさん、yukaさんの香水WS,美味しいランチ、全てがマッチしていて
素敵な時間でした。お越し頂きました皆様、ありがとうございました。

この日は、カメラ担当でしたので画像と一緒にご報告を^^

こちらは、皆さんをお待ちする前のノワイヨさん。
素敵な空間に香水を作る道具が並べられていきます。
5842.jpg
皆さんにお渡しした薫陶土さん作の天使の羽。
完成した香水を垂らしてお部屋に飾ったり、ペンダントトップとして使うパーツです。
お色が3色ありまして出会うべき色に出会われたと思います。
中には、交換されて楽しまれた方も居たのかな?(笑)
いつもながらkaniさんの作品は、丁寧に作られ素晴らしかったです。
5822.jpg
yukaさん作のテキスト。
一枚一枚が和紙で作られていて感激もの。
私の大好きなテイスト~
5833.jpg
こちらは、私が作りました香水箱。
純子さんがフランスで買い付けてくださった香水のアンティーク瓶と羽のパーツを
それに一つ一つ入れていきます。こんな作業が楽しいね。
瓶の大きさは、高さ4センチ位で小さく可愛らしい瓶なのです。
5827.jpg
そして箱やスポイト、ラベルをお持ち帰りする手付袋も作りましたよ。
喜んで貰えたから一安心。
5830.jpg
WSのスタートは、純子さんの挨拶から。
真っ白いお洋服に包まれていた純子さんは、美しかった^^
5898.jpg
皆さん、真剣にお話を聞かれていました。
5883_20120912231233.jpg
5907.jpg
お話の中では、精油の説明を聞きながらその精油の香りを嗅いでいきます。
由香さんがセレクトした精油たちは、とてもいい香り。
とても高価な精油も沢山あり、贅沢で有難い時間だったと思います。
皆さんのお気に入りは、どんな精油だったのかな。
5927.jpg
精油のお話を聞いたら、今度は、実際に調合。
理科の実験を思い出させるような道具たちと香水を作ります。
5942.jpg
完成したお色は、白、薄黄色、黄色だったりとさすがにオリジナルで皆さん違うのです^^
5936.jpg

5938_20120912231228.jpg
香水を瓶に入れて完成です。
5958_20120912233936.jpg
香水は、出来た時の香り、時間ごとの香りと変化していくので楽しいですよ。
お渡ししたラベルに香水の名前を書いて貼ってみて下さいね。
また、自分でも沢山作った時用にと、多くお入れしましたので使用してみて下さい。
5947.jpg
完成した香水は、皆さん大喜び^^
互いに香水の香りを確認し合ってみたり、
5983_20120912233934.jpg
直ぐにペンダンとトップとして使用してみたり嬉しさが伝わってきました。
ご自分の水晶と組み合わせたペンダント。素敵です。
5962.jpg
笑顔が沢山見れた香水WS。由香さん、よかったね~
5951.jpg
5969.jpg
6068.jpg
5981.jpg

香水が出来た嬉しい余韻にしたりながら
いよいよ美味しく美しいノワイヨさんのランチです。
お肉とお魚を使わないで、どうしてここまで多くの品数が作れ
美味しく、体にパワーが過るモノが作れるのかいつも関心していました。
まさに今日もそのもの。岩佐夫妻、凄過ぎます!!
では~本日のメニュー
・アンダルシア風ガスパチョ
6000_20120913000102.jpg

6007_20120913000101.jpg
・紫キャベツのディルシードマリネ
6022.jpg
・なすのミントマリネ
6002.jpg
・リーフサラダ
6012.jpg
・ヴェジタリアン.ケークサレ(ドライポルテーニ&オニオン)
6029.jpg
・ヴェジタリアン.シェパーズパイ
大きい画像がなくてごめんなさい。
6024.jpg
大皿に美しく盛られていたお料理を皆さんで取り分けして頂きました。
豪華な食卓。
6035.jpg

精油で世界に一つだけの自分の香水を作る。
花の香り、柑橘類の香り、スパイスの香り...自然の産物ならではの「生きた香り」
初めての経験でも由香さんが優しく丁寧に教えて下さったから安心して作れたのではないでしょうか。
イメージをしながら一つ一つをブレンドする過程は楽しいものでしたね。
精油は、由香さんのお店、ノワイヨさんで販売されていますので
是非、またチャレンジしてみて下さい。

画像を沢山載せてしまったので長くなりました・・・
最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

| あしたのたね | 00:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香水WS プチ体験

遅くなってしまいました(>_<)
先日の話ですが、次回開催される香水のWSをメンバーで受けさせて頂きました。
その時の様子をプチレポさせて頂きますね。後は、当日のお楽しみと言う事で(^-^)/

まず、最初に香水を作る道具にメロメロ♡
全く初心者の私には、これをどのように扱うのか?でした。
4788.jpg
そして、こちらは、由香さんセレクトの精油たち。好きな精油があったり、知ら無い精油があったり実際に香りを嗅ぎながら精油のお話を伺いました。奥深い話の中に精油の歴史の話を聞いた時、感じるものがありました。
4791.jpg
香りは昔から神に関わる儀式や、死者への弔い、病人への薬、異性への媚薬と色々と使われてきたようです。 世界史上で香りはどのように位置づけられていたのだろう。そんな事を考えてしまう由香さんのお話しでした。虜になっていった理由が分かるような気がしましたよ。

好きな精油をブレンドし、自分の香水を作る。なんて、贅沢な幸せな時間。
とても楽しかったな。
4795.jpg
出来た香水は、フランスのアンティーク瓶に入れ、持ち帰ります。
4797.jpg
画像にラベルは、ありませんが、ご用意しています。
自分の香水に名前を付け、制作日と共にラベルに書き込んで下さいね。
レシピを残しておいたら何時でも作れてしまいますね。
そうだ(^-^) レシピカードを作ったりレシピBoxを作って香水と共にレシピが貯まっていく、
そんな時間も楽しく素敵だなぁ。
香水は、作った時の香りと時間が経ってからの香りと違うのですよ。
瓶の蓋を開けるのが、毎回楽しみになって来ます。
当日は、私の香水もお持ちしますね。今は、名前を何て付けようかワクワク♡

植物の活力と言える精油を使って楽しい香水作りを是非、体験してみて下さい。
場所は、素敵なノワイヨさんです。
お申し込み、お問い合わせは、由香さんまで。→

当日、お会い出来るのを楽しみにお待ちしています。(^-^)/

| あしたのたね | 06:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あしたねLabo 2 yukaさんの香水作りW.S 「心と魂を癒す香りの宝箱」

待ちに待っていたお知らせです。
1回目開催後からも皆さんからご質問を頂き、少しお話をさせて頂いていました
「あしたねLabo」 2回目のお申し込みが決まりました。

既ににツイッターなどでご覧頂いていると思いますが、今回も素敵な企画^^
2回目のWSは、yukaさんの香水作りW.S 「心と魂を癒す香りの宝箱」
00001.jpg
La Famille Moutonのyukaさんは、家族や自分のためにとアロマテラピーを学びはじめ
香りと香水の魅力にどんどん引き込まれていったそうです。
皆さんの憧れ、大好きなyukaさんと香水を作るなんてとても贅沢な企画ですね^^
更にサプライズ~
香水を染み込ませ持ち歩いたりルームフレグランスにできるように天使の羽根の形のセラミックパーツがセットされております。素敵な発想~
自分の作った香水を楽しみながら過ごせるなんて、幸せすぎます☆
そのパーツは、薫陶土さんが作って下さいましたよ。お見事!
そして今回の場所は、皆さんが好きなノワイヨさん → 
素敵な場所です。ランチもノワイヨさんが出して下さいます^^
最後は・・・
おこがましくもその素敵な香水瓶を入れる箱とラベルを制作させて頂きました。
2988 80



それでは、詳細です。(yukaさんよりコピー頂きました)
日時 2012.9.10 10:00〜14:00 ノワイヨのランチ付き
場所 ノワイヨ(仙台市青葉区北目町)
参加費 6,500円(材料費、アンティーク香水瓶、セラミックパーツ、宝箱込み)
内容
「心と魂を癒す香りの宝箱」
アロマテラピーを用いた香水を作ります。
香りが身体や心にもたらしてくれる様々な作用を
12種類の精油の香りを嗅ぎながらお話させていただきます。
ダイレクトに古い記憶や精神的な深いところまで呼び起こす
香りの力をゆっくり感じていただきたいと思います。
出来上がった香水はアンティークの香水瓶に入れ
ルームフレグランスにしたり、持ち歩くための天使の羽根のセラミックのパーツと共に阿部いくみさんが作ってくださる まるでアンティークのような宝箱に収納してお持ち帰りいただきます。
夏の暑さや日頃の疲れを少しでも癒せるように、香りの力をお伝えできるよう準備させていただきます。
Yuka Takahashi

お申込みは、下記要項をご確認いただきまして
メールにて お名前、お電話番号をご記入の上、お申し込みくださいませ。
(タイトルを「あしたねLabo申し込み」にしてください。
lafamillemouton@@jcom.home.ne.jp (@を一個取ってください)
※8月10日(金) AM 8:00~ 受付開始とさせていただきます。
募集人数 15名
先着順の受付となりますのでご了承くださいませ。


yukaさんのHP → 
あしたのたねのHP → 

夏休み明けの楽しい企画^^
どうぞ癒される時間をお過ごしくださいね。
お申込みお待ちしております。宜しくお願い致します。

| あしたのたね | 12:40 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あしたのたね さくらんぼ祭り

7月13日(金)にあしたのたねで「さくらんぼ祭り」を開催します。

・あしたのたねで200g入りパックを限定20パックだけ販売。
・今さんのさくらんぼジャムの販売 むらさき山のごはん会のChicaさん作。

*さくらんぼは、午前中着で届きますので開店の11時に間に合うか不明ですが
 是非、あしたのたねへ。

今(こん)さんは、鍋倉さんと同じステビア農法でさくらんぼや果物、お野菜を
育てている農家さん。
先日もあしたねの研修で、伺わせて頂いたばかりです。

さくらんぼと聞くと、佐藤錦が有名ですよね。
しかし!大きくて甘くて素晴らしいさくらんぼが、沢山ありました。
3092.jpg
見た目の大きさだけでもビックリなのに甘くて美味しいのです。
手の大きさと比較してみて下さいね^^

そしてねこのカラフルなかご。
サクランボ狩りの時に使用するようです。
3075.jpg
私たちも腰に巻いて出発。
3097.jpg
農園に入ると、美しい姿で、赤い宝石たちがお出迎え。
美人さんたちでしょう。
3107.jpg
さくらんぼには、きちんと捥ぎ方があるんですよ。
ほら、もう、来年の新芽が出ている。
新芽を潰さないように・・・
3140.jpg
こちらは、アメリカンチェリーでは、ありません。
黒光りしてカッコいい、旭光(きょっこう)。
3119.jpg
果肉もこんな感じ。より原種に近いものだそうで、糖度も高く肉厚です。
現在ではほとんど栽培されていないため、とても珍しい品種となっています。
知る人ぞ知る逸品^^
3123.jpg
こちらは、黄色いさくらんぼの月山錦。
3133.jpg
黄色いさくらんぼと言うだけでも珍しいのに
ジューシーな果肉で糖度も高く大粒のサクランボ。
3190_20120711035803.jpg
左から 黒:旭光 黄:月山錦 右:佐藤錦

他にも市場で見られないようなさくらんぼが沢山あり
贅沢にも試食させて頂きました。
その中でも私が1番気に入ったのは、南陽。
大きくて糖度も高く甘い。家族に是非、食べさせてあげたい。

ご紹介出来なかったさくらんぼ が沢山あります。
あしたねでは、どんなさくらんぼが届くのでしょうね。
(*jyunkoさんより、大きくて甘いさくらんぼ「南陽」と「大将錦」が届く予定らしいです。7/11現在)
私も欲しいな・・・

そしてこの日、さくらんぼ以外の果実畑も見せて頂きました。
画像の連続投稿いきます!!^^;

食用ほおずき。
フランス、イタリアでは盛んに栽培されているそうですが、
日本では平成に入ってから栽培され始めました。
ここ数年、ケーキ屋さんで見かけたりする事も多くなったように思えます。
私も育てたことがありますが、なかなか上手に育て上げれませんでした。
3155.jpg
ほおずきのお花。
3165.jpg
綺麗な緑色。これから色が変わるのですね。
3160.jpg
冷凍にして出して頂けました。
3175.jpg
3208.jpg
3219.jpg
3223_20120711044352.jpg
3237.jpg
画像に収めきれない物が沢山。
とてもとても広い農園で毎日のご苦労が感じ取れました。
栽培の大変さやリスクの大きさもあるでしょうね。

特にさくらんぼは、収穫期に雨に濡れてしまうと割れてしまい,
商品価値がなくなってしまいます。
気象条件の難しさも含め、栽培の手間が驚くほどかかるんだろうな。
そんなことを考えるとさくらんぼのあの値段は、納得ですよね。

あしたねの「さくらんぼ祭り」お見逃しなく~^^

| あしたのたね | 05:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT