bloom

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お節とお重箱のWS レポ

先日開催しましたWSのご報告を致します。

この日は、紫山のごはん会の千佳さんとのコラボなので
ごはん会のGとBloomのBを重ねたモノグラムを。
毎回コラボをさせて頂く方とは、その方の屋号のアルファベットとBloomのBを重ねたモノグラムを探します。
GとBも素敵でしょう。こちらカッコよくて結構お気に入り。

開催前に・・・・
一回でも多く、皆さんの喜ぶ顔を見たいとこちらを制作しておきました。
箸袋を少しおめかしして箸にもタッセル。

当日は、大勢の皆さんにお越し頂きまして会場が狭かったように思えました。
ご不便お掛けしましてすみませんでした。
作業は、基本の箱なので作りやすい。
皆さん、一段目には、時間が掛かったものの
蓋や二段目は、スイスイと半分の時間位で完成させていましたね。
凄い!! 皆さん、上手に作られていました^^
3172.jpg
そして、後ろを振り向くと^^千佳さん。
家の台所に千佳さんが立って料理をしてくれているなんて夢のよう。
このまま、いつまでも居てくれていいのにと本気で思ったり♪
3181.jpg
見て下さい♪♪♪ 素晴らしいでしょう!! 
準備段階も素晴らしくて「凄い!」「凄い!」を連発して
制作中の皆さんを興奮させてしまったかも・・・でも、凄いんだもん!
3187.jpg
お重箱の制作が終わると千佳さんにバトンタッチ。
レシピの説明やデモを少しして頂きました。
千佳さんの笑顔素敵ね^^
3204.jpg

3209.jpg
お節に加え、お腹が空くだろうとご飯もの(漬け物寿司)も準備してくれましたよ。
もう!見た目も美しく!アートです!
3242.jpg
そして、今回作ったお重箱に入れるとこんな感じ。
綺麗な詰め方もレクチャー。こうやってお正月に出せるのです^^
3252.jpg
テーブルのセッテイングは、豪華なモノで飾るというより
自宅にあるお皿をその都度、変化させて使用したりお庭のお花を飾るなど
そんな事に重点をおいています。
今回は、お庭の菊を飾ったり、松ぼっくり、松などを飾りました。
直径10センチもあるポンポン菊は、一目ぼれして購入したもの。形、色とツボ。
紅白のキャンドルでお正月さを出したつもりです。
3257.jpg

3314.jpg
完成したお重箱を目の前に置いて眺めながら頂きます。
3273.jpg
お節のメニューは
・黒豆
・慈姑の煮しめ
・二色卵
・紫芋の茶巾
・菊花かぶ
・こぶ巻き
・生麩の含め煮
・ローストビーフ
・漬け物寿司
3274.jpg

3282.jpg

3299.jpg
皆さん、何から手を付けていいのか分からないでいましたよ(笑)
そうですよね~このまま。眺めていたい美しさでしたもの。
千佳さん、ありがと~~~♡
そうそう、タッセル付きお箸は、こんな感じで使って頂きました。
手タレをして頂いたMさん、ありがとう^^
3308.jpg

お節とお重箱のWSは、自分で手作りしたお重箱に
普段忙しくてなかなか作らないであろうと思うお節を少しでも(一品でも)作り
その楽しさや喜びを、正月のめでたい日に家族で味わって貰えたらなぁ~と
思い開催しました。手作りの良さって色々な分野にあって温かみのあるものだと思うんです。
自分が手作りをしたものを家族や友人が喜んでくれたら・・・
それは、かけがえのない喜びになります。
みんなの笑顔、自分の笑顔がお正月から見れたらてラッキー^^
是非、是非、実践されてみて下さいね。

前回に続き、今回も参加された皆様から多くのメールを頂きました。
ありがとうございます。
いつもどうやったら手作りの楽しさを味わって頂き、学び・・・
そして喜んで貰えるか・・・楽しみでありながらもドキドキして考えます・・・
だから参加した皆様に喜んで頂けると心の底から嬉しい。
本当に本当にいつもいつもありがとうございます。
そして休む暇も無く飛び回っている千佳さん。
貴重な時間をWSに割いて頂きましてありがとうございました。


体調も良くなりつつありますので、次は、感覚ミュージアムさんの羊毛BAGの見本に取り掛かります。
急がないと!!
引き続き、宜しくお願いします^^
今回もありがとうございました。

| bloom | 00:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT