bloom

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水の音20周年記念WS レポ

開催させて頂きました、水の音20周年記念「紙で作る葉脈のお重箱」のWS が無事に終了しました。
出張WS は、キットの準備が万全か、毎回忘れ物が無いか、かなり心配になります。
これは、慣れるものでは無いですが、当日も大丈夫で一安心。

WS 中に飛び交う言葉にも「愉しい」や「嬉しい」の言葉が出てきて、心から嬉しいと思うのです。
今回も県外からお越しいただくなど、ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

また、水の音20週年記念特別ランチは、ノックアウトの演出でした!
普段、水の音で食べれる事が出来ない特別メニュー!
皆さんが、大変喜ばれていた顔が印象的でした。
兎に角!
細かな点まで工夫されていて、一つ一つから温かいメッセージを受け取りました。
なんて贅沢な時間✨純子さん、スタッフの皆様、心のこもったお食事をありがとうございました。

お重箱を見る度に、大好きな水の音さんの事を想い出すことでしょう。

15542225_1028647107282023_5440737795284102320_n.jpg
輝かしい光が入る、水の音の和室にて開催。
15622007_1028647127282021_6396086554104143133_n.jpg
庭から連れて来た、白南天と赤南天。
15578569_1028647133948687_84755209132741135_n.jpg
15589665_1028647153948685_7057159969861083818_n.jpg
15541190_1028647197282014_7714849302217041911_n.jpg
15621830_1028647263948674_7901935877723456754_n.jpg
皆さん、完璧な出来上がり♡
15622673_1028647297282004_8199832785288570079_n.jpg
15492039_1028647300615337_890228590819116649_n.jpg
添えられてある松。手作りの箸袋。お弁当箱を開ける前から、素敵なしつらえ。
15327375_1028647333948667_3854432309466393611_n.jpg
メニューは、
・海老芋の蓮根挟み焼
・南瓜と小豆のいとこ煮
・カブと干し柿の椿
・小松菜の白和え
・彩りサラダ
・牛蒡のたたき胡麻和え
・瓢箪長岡式酵素玄米
・志る幸風落とし芋の味噌汁
・木頭柚子のジュレ
15420935_1028647340615333_5408186901849879687_n.jpg
お正月を先取りしたような豪華さでした。
15578699_1028647373948663_8508426035814300043_n.jpg
15589774_1028647427281991_8487858908907532028_n.jpg
勿体無くて、最後まで食べれなかった「カブと干し柿の椿」花弁が崩れないよう、根元が結ばれていたり
15578876_1028647437281990_8503297488340326973_n.jpg
プルプルと可愛い動きをしながら運ばれてきた「木頭柚子のジュレ」 柚子の香りがシッカリしてとても美味しかった。
石をスライドして作って貰ったと言う拘りの石コースターも素敵でした。
15621875_1028647470615320_245197253649106861_n.jpg
お重箱は、黒風呂敷に包んでもらってお持ち帰り。
15589839_1028647503948650_246568638479569128_n.jpg
参加して下さった皆さん、純子さん、スタッフの皆さん、宝物として残るような素敵な時間をありがとうございました。

| bloom | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT